スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月21日 研究会で

3/21.研究会で立花砂物をいけてみました。
砂物は、もともと楽しみの花として、又、「山水の風景をうつす」花として生まれました。
花器の上面には、小さな白い石(現代では)を置き、水を見せないようにして箱庭のような趣に仕立てます。
写真には桜の優雅な美しさを、松やヒノキでひきたてています。前あしらいには椿を使いました。
花器は、双花瓶そうかへい(銅器)
花材 桜・松・檜・椿・シダ・他
CIMG1094s.jpg

お知らせ
ミニ花展を開催します
日時:4月17(土)18(日)
場所:久山町 久原小学校前
   久山教室(花の家)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本ブログ村
プロフィール

ikenoboutunawaki

Author:ikenoboutunawaki
福岡(博多駅近く・宗像・久山)でいけばな教室(池坊)をしております。
華展の報告などの場として活用できれば、と考えています。
いけばなに興味ある方、お気軽にコメント下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ZenBack
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。